特定のメンバーを持たない、Dukeのソロ・プロジェクト。

キーワードは、『ギターが主役のサウンド』 + 『大人が聴けるロック』。

かつて 「ロックキッズ」 「ギターキッズ」 と呼ばれ、そして今でも変わらず純粋にロックを、ギターを愛する "ロックな大人たち" へ向けて発信している。

※プロジェクト名の "for all dirties" とは、『すべての汚れてしまったもの・卑劣なものへ』 を意味する造語である。


尚、作曲・作詞・アレンジ、および、エレキギター・アコースティックギター・ボーカル・ベース・ドラムス打ち込み等、作品はすべてDukeにより制作されている。
現在、ライヴ活動はDukeによるアコースティックバージョンにて都内を中心に行われている。

 

--------------------------------


 

Duke(デューク):ロックミュージシャン。ギタリスト、ボーカリスト、シンガーソングライター。

身長:176p
体重:57s
A型、天秤座

・12歳よりテナーサックス・ドラムス・ベースを始める。
・19歳の時、ロックミュージシャンになる事を決意し、福島より単身上京。
・21歳よりエレキギターを独学で弾き始める。
・大学在学中に、短期留学先のイギリス(ロンドン、オックスフォード)にていきなりストリートライブを敢行。帰国後、作詞・作曲活動をしながら、British Pub "The Fiddler" にて月2回のペースでジャムセッションに参加する。
・渋谷・恵比寿のライブハウスを中心に、「Duke」(ソロ名義)としてサポートメンバーと共にライブ活動を行う。また同時期に、他のバンドのサポートギタリストとしても活動。
・5人組ハードロックバンド「DUKE」(バンド名)結成。東芝EMI(現 EMI RECORDS)ディレクター監修の下、精力的にライブ活動を行なう。
・その後、一時活動を休止し、ギター・楽典・ROCK MUSICの歴史の勉強や、ヴォイストレーニングを受けるなど、修行期間に入る。
・再びソロで、渋谷を中心にアコースティックライブを開始。

現在は、ソロ・プロジェクト「for all dirties」にて活動中。

 

 

 

©2017 for all dirties : All rights reserved.